記事一覧

優しく、たくましく生きる

 私が尊敬している伊那食品工業の塚越会長の「幸せになる生き方、働き方」から引用したいと思います。    優しく、たくましく生きる 他人と協調していくために不可欠なのが、人としての「優しさ」だと思います。「優しさ」というと、ただ物腰が柔らかであるとか、急に怒ったりしないことだと思っている人もいるようです。 しかし本当の「優しさ」とは、「相手を思いやること」です。相手を思いやればこそ、相手の立場をよく...

続きを読む

見直されるべき「教育勅語」

 私が尊敬している伊那食品工業の塚越会長の「幸せになる生き方、働き方」から少し引用させていただきたいと思います。 見直されるべき「教育勅語」 一八九〇年に明治天皇のお名前で発布された「教育勅語」をご存じでしょうか。ここには道徳や教育の基本が記されています。 国民の皆さんは、子は親に孝養をつくし、兄弟、姉妹は互いに力を合わせて助け合い、夫婦は仲むつまじく解け合い、友人は胸襟を開いて信じあい、そして自...

続きを読む

薬を使わずに花粉症を治す方法

子供のころから花粉症に悩まされていた 私は、子供のころから花粉症に悩まされており、薬を飲んで症状を抑えていましたが、今では薬を飲むことなく症状を抑えています。 私の花粉症の症状は、ひどいもので、くしゃみ、涙、鼻水で朝起こされるくらいひどく、朝起きると薬を飲んで効いてくるまでの時間にティッシュを1箱の半分くらい使ってしまっていました。 薬を長く飲むことになるので抵抗がありましたので、薬を飲まずに花粉...

続きを読む

身近な人を幸せにする

 私が尊敬している伊那食品工業の塚越会長が書かれた「幸せになる生き方、働き方」から、「身近な人を幸せにする」ということを書かれた部分を引用させていただきたいと思います。 人は誰でも「幸せになりたい」と願っているものです。ところが世間を見渡すと、必ずしも全員が幸せになっはいないように思われます。それは幸せの感じ方の問題でもありますが、幸せの追求の仕方に問題がある場合も多いようです。 早く幸せになりた...

続きを読む

日銀の金融緩和は、国債やETFを購入するのではなく、ベーシックインカムを導入した方が景気回復の効果があると思います。

 安倍政権になってから、日銀は、大規模な金融緩和を行い、国債を買い入れるだけなく、ETFを購入する形で間接的に日本企業の株式を保有しています。 また、GPIFも日本株を大量に購入しています。 その結果、日経平均は、2万円近くまで上昇していますが、その恩恵を受けたのは株式を保有していた人達であり、一般的には富裕層と言われる人達だと思います。 一般の労働者は、大企業の従業員だけは多少の賃金上昇があったようです...

続きを読む

プロフィール

Author:nenrin2016
 木々がゆっくりでも確実に年輪を重ねていくように、ブログを確実に続けられて行けたらという思いを込めて「ねんりんブログ」というタイトルにしました。
 私は、本を読むことが好きなので、本のこと、日々思っていることや興味を持ったことを気ままにブログに書いていきたいと思っています。
 私の取り止めのない文章に気軽に付き合っていただければと思います。

最新コメント